『ZAN』劇場公開のご案内

【名古屋シネマテーク】
2017年12月16日(土)~19日(火)11:00〜 17:10〜
名古屋市千種区今池1-6-13 今池スタービル2F
http://cineaste.jp/

【大阪シアターセブン】
2018年1月13日(土)から2週間を予定 上映時間未定
(1月13日(土)上映後にトークイベントを開催予定)
大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポードシティ5階 淀川文化創造館
http://www.theater-seven.com/

【シネマアミーゴ】
2018年2月4日(日)〜10(土) 上映時間未定
神奈川県逗子市新宿1-5-14
http://cinema-amigo.com/

全国各地での市民上映会の上映スケジュール
https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=50/

 

SIGN UP FOR A SOCIAL SCREENING

 

Please support our movement to protect the Okinawa dugong

1
1

THINK & TALK

Support NGO and nature conservation groups

GET INVOLVED

Participate in local tours and activities

DONATE

Donate NGO and nature conservation groups

HOST

Host a social screening & help our movement

November 29, 2017 in News

映画『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』名古屋、大阪、逗子の劇場での上映が決定しました!

【名古屋シネマテーク】 2017年12月16日(土)~19日(火)11:00〜 17:10〜 名古屋市千種区今池1-6-13 今池スタービル2F http://cineaste.jp/ 【大阪シアターセブン】 2018年1月13日(土)から2週間を予定 上映時間未定 (1月13日(土)上映後にトークイベントを開催予定) 大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポードシティ5階 淀川文化創造館 http://www.theater-seven.com/ 【シネマアミーゴ】 2018年2月4日(日)〜10(土) 上映時間未定 神奈川県逗子市新宿1-5-14 http://cinema-amigo.com 全国各地での市民上映会の上映スケジュール https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=50

Read More
October 16, 2017 in News

映画『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』ユジク阿佐ヶ谷での上映が決定しました!

ユジク阿佐ヶ谷 2017年11月11日(土)~17日(金)20:30~ 東京都杉並区阿佐ヶ谷北2−12−19−B1F 03-5327-3725 https://www.yujikuasagaya.com/ac 一般1,800円 学生1,300円 シニア1,100円 会員1,000円 11/11(土)本編上映後、監督・プロデューサーのトークイベント有り。 ・この回のみ、11/4(土)10:00~整理番号付きチケットをユジク受付窓口にて販売します。 ・整理番号付きですので、事前にお買い求めいただければ、お席を確実にお取りできます。 ・全席自由席・整理番号順でのご案内となります。 ・清算後の払い戻し、変更は致しかねますので、ご了承ください。 ※11/16(木)は、木曜日サービスデーで1,100円です!

Read More
September 11, 2017 in News

9/11/17 原一男さんから映画『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』へのレビューが届きました!

映画監督の原一男さんから映画『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』へのレビューが届きました! 私たちは知らないことが多すぎる。で、やっぱり知らないことは罪なのである。人は、この世に生を受けて幸せに生きていっていいのだが、しかし、自分一人だけ幸せを望んでも幸せになれない。他者もまた幸せになっていい、ということを受け入れないと自分も幸せになれない。その他者とは、人間だけではない、ということをこの映画は教えている。この地球に生を受けたもの、それは人だけではなく動物、魚、鳥をも含むのだ。ジュゴンが絶滅危惧種であることは知っていた。が、かつて沖縄で食べられていたとは知らなかった。生きものは他の生き物を食って生きている。その一方で、食っている生き物の種の保存運動をしている。人間同士でも、権力を持っている者が持たざる者を差別し、命をおとしてもいいと言わんばかりの態度をとっている。そんな絶対的な矛盾。地獄図絵さながらのこの世。そんなことも含めて、私たちはもっともっと知らなければならないのだ、とこの作品は訴えている 原一男(映画監督) Read More

INTRODUCTION

Zan is a documentary about the last of the Okinawan Dugong and the people who strive to protect them, located in the outstandingly beautiful and bio diverse Henoko, Oura bay, the Dugong is facing its last stand, its feeding grounds are threatened by the construction of a US Marine base. This film follows imageMILL’s Yu Kisami as he brings us on a journey of discovery, aided by NGO NACJS we meet the people who are working tirelessly to protect this beautiful part of the world, a natural heritage for Japan.

 
 
 
 
 
 
1
1
 

Since 1996 the Japanese government has approved a plan for the relocation of the aging Futenma base to Henoko.

 

This would involve the landfilling of a large area of the Henoko coast, which happens to be a critically important feeding ground for the last of the Okinawan dugong.

 

A combination of natural conditions, coral reefs, mangrove, rivers, and tidal land in the area has created a rich bio-diversity, which is ideal for the growth of seagrass, the natural diet for the very fussy eating Dugong.

 

For more than 20 years, local people, researchers, and NGOs who oppose the plan have tirelessly and passionately protested to preserve this ocean and nature. In recent years, the Japanese government have aggressively proceeded with the plan, conducting inspections and preparing for construction, resulting in severe clashes and conflicts between protesters and riot polices at the site.

 

At the present time construction has been suspended, but is expected to be restarted in 2017

Join us and help save the Japanese dugong.

1
1

TRAILER

"There used to be many dugongs, but currently only three dugongs are officially confirmed."

- Masako Suzuki

"The combination of rivers, mangrove, and ocean creates coral reef with rich biological diversity."

- Mariko Abe

"The locals have been forced to live with the construction plan for nearly 20 years. The Japanese government has intentionally shaped Okinawa to where it became dependent on the U.S. base."

- Urashima Etsuko

"After humans leave the beach and the sun goes down, it will be the dugongs' time."

- Taro Hosokawa

"If the Japanese government does not stop the destruction of the ocean where the dugong lives. It must be up to us."

- Takuma Higashionna

"There is a cycle in nature that when damage occurs, it can recover over and over again. When humans destroy the environment, it cannot be recovered."

- Shin Nishihira

TEAM

Masahito Yoshida

NACS-J

Mariko Abe

NACS-J

Tatsuo Nakai

NACS-J

Takuma Higashionna

Nago City Council Member

Hideki Yoshikawa

Save the Dugong Campaign Center

Yutaka Umisedo

Save the Dugong Campaign Center

Masako Suzuki

Team ZAN

Urashima Etsuko

Team ZAN

Taro Hosokawa

Dugong Network Okinawa

Shin Nishihara

Snack Snufkin Diving Team

Toshiki Iwamoto

Oumi Diving Guide

Rika Sueyoshi

Ethical Association

Shintaro Haioka

Musician

Yu Ishigaki

Musician

Yu Kisami

imageMILL

Richard Grehan

imageMILL

Special thanks to our friends at

and our supporters

Sign Up for Social Screening

For More Information cinemo.info
Contact Us: Here